Please reload

ソーシャルメディア

January 6, 2016

TouchDesignerでは、RealSenseをすでに公式でサポートしています。

カメラは、F,Rどちらも使用可能です。

ここでは、Fのみ取り上げます。

 

また、RealSenseのDeveloper Zoneでも取り上げられています。
以下のリンクから、詳しい内容、サンプルプログラムが入手できます。
https://software.intel.com/en-us/articles/using-the-intel-realsense-camera-with-touchdesigner-part-1?utm_content=buffe...

January 4, 2016

ここでは touchdesigner 上でUIを 作る方法について説明します。

 

touchdesigner では簡単にUIを作成し、プログラムをコントロールすることができます。

今回作成した プログラムは 以下のリンクから入手できます。

https://www.dropbox.com/s/mmiu2i8ybuvw9i3/ui1.toe?dl=0

 

まずBotton CMOPを作成してください。

そして右からの出力にNull CHOPを接続します.

 

Botton CMOP をアクティブにし、 ボタンの部分をクリックしてみてください.

ボタンを押...

January 3, 2016

今回はTD上でLeap Motionを扱う方法の解説をします。

 

まず、Leap Motionのドライバーが入っていることが前提ですので、その準備は事前に済ませてください

 

Leap MotionはLeap Motion CHOPを使うことで、手のトラッキングデータを簡単に取り出すことができます。

Leap MotionをPCに接続して、Leap motion CHOPを作成してください。
その状態で、Leapに手をかざせば、Leap motion CHOP上の値が変化していることがわかります。

TDとLeap motionを接続するという...

January 2, 2016

今回は、TD上で使用するkantan mapperというプロジェクションマッピングツールの使い方をご紹介します。kantan mapperはTD上で、プロジェクションマッピングをするためのツールキットです。

これ一つで、マッピングが一通りできます。

 

公式にも使い方の解説があります。

詳細はこちらをご覧ください。

https://www.derivative.ca/wiki088/index.php?title=Kantan_Mapper

 

ここでは、基本的な使い方について紹介します。

まず、kantan mapperのモジュールのファイルを入...

Please reload

  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
Please reload

最新記事
タグから検索
TouchDesigner
     Tutorial Blog

TouchDesigner最初の一歩① 基本操作

December 23, 2015

1/2
Please reload

アーカイブ