TouchDesigner Regular workshop 000を開催しました

2016/1/9 東京,青山にてTouchDesigner Regular workshop 000を開催しました。

TMCN, Viling Venture Partnersさんのご協力で開催しました。

「TouchDesigner+ Device」というテーマで約25人の方に参加頂きました。 今回のワークショップでは、授業形式ではなくハンズオンをメインにした形を採用しました。

参加者ご自身で、使ってみたいデバイスを持ってきていただき、 その場で、TouchDesignerを使ってハックしてみよう!という内容です。

まずは、TouchDesignerについて簡単に説明

数あるデバイスの中からLeap Motionを代表に選び、LeapとTouchDesignerの連携の仕方について説明しました。

次にArduinoとの連携の例として、オリンパスの武井さんにご協力頂き、 Arduinoを使って、心拍数をセンシングし、TouchDesignerによってそれを可視化するゲーム「Gesture & Heart Beat 」 について説明していただきました。

TouchDesigner ならシリアル通信もこんなに簡単....

その後はハックタイムとなり、みなさん好き好きのデバイスをハックしてもらいました。

Ricoh THETA SをハックTouchDesignerとの連携は、つなぐだけでできます

初心者のみなさんの机 ( 初心者の方に優しくない形式ですいませんでした )

TouchDesignerが初めての初心者の方には、こちらのブログのチュートリアルを参考にして頂きながら、基本操作から学んで頂きました。

最後には、みなさんが作ったプログラムを何人かの方に披露していただきました!

今回、、000回ということでプレイベントとして開催させて頂きました。

今後は、定期的TouchDesignerのワークショップを開催していきます。

次回のワークショップはは2/13日 

カナダDerivative社からのゲストをお呼びして、 会場はFabcafe MTRLさんにご協力頂き開催します!

(募集終了しました)

TouchDesigner
     チュートリアル
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square