Please reload

最新記事
TouchDesigner
     チュートリアル

Visual Programming Meetup vol.1

June 22, 2016

 

Visual Programming Meetup vol.1を開催しました。

 

Touchdesigner Japan community とvvvvv.JPのコラボイベントとして、

ヴィジュアルプログラミングツールについて知ってもらうことを目的としたイベントです。

 

以下、趣旨です。

"興味はあるけど、触ったことはない...

他のツールを使っているけど、興味がある...

クリエイティブコーディングをやってみたいでど難しそう...

これから始める方、こういったツールに興味のある方を対象とした。 vvvv,TouchDesignerの合同説明会です!"

 

 

事前の参加者募集では、定員50人が数日で満員になり、急遽増員するという事態でした。

思っている以上にこの分野に興味を持っていただいている方いるのだなと感じました。



イベントは原宿THE TERMINAL 1Fをお借りして、開催しました。

 

まずは、テーマセッション「Visual Programmingの魅力」ということで、Touchdesigner, vvvvについて基礎的な内容のお話です。

 

「Touchdesignerの魅力と特徴」と題しまして、30分お話をしました。

Touchdesignerを使うことで、どうゆうことができるのか?

どういった部分が優れているのか? といった点にフォーカスして、海外での使用事例などを交えてお話しました。

後半では、実際に簡単なプログラミングのデモを行いました。

Leap motionを使ったデモや、音に反応して、映像が動くデモなど....

30分で、伝えきることは難しいですが、少しは魅了をお伝えすることができたと思います。

 

次は、「vvvv の魅力と文化作り」と題して、vvvv.jpから平野さんがお話されました。

vvvvを使って作られたいろいろな作品の紹介、「あれってvvvvでやってたんだ!」というような声も聞こえました。

また、vvvv.JPの活動はすでに長く、コミュニティを通してやってきたことや、コミュニティとしての考え方などもお話ししていただきました。

 

 

 

ピザを頼みすぎたので、たびたび、ピザタイムが入ります。

みなさん、もっと積極的に食べてください。

 

 

次は、クリエイターたちによる、LTです。

6人の方々に話をしていただきました。

 

vvvv, Touchそれぞれご自身の作った作品、プロジェクトの紹介などをしていただきました。

 

 栄養士+プログラミングのお話しだったり....

 

海外でのパフォーマンスのお話しをしていただいたり... 

 

TouchでのVJを実際のデモして頂いたり.....

 

 vvvvの勉強方法を紹介して頂いたり...       (作品は派手だけど、普段の勉強は地味で努力が必要...)

 

vvvvに出会ってから変化していった人生遍歴をお話しして頂いたり...

 

 

 

それぞれ、タイプの違ったお話をお聞きすることができました。

とても面白かったです。

 

 

LTの後は、懇親会ということで、引き続きピザを食べながら、デモや展示を触ったり、という感じでした。

 

今回、本当に多くの方に興味をもって頂きまして、事務局側として大変驚きました。

いつも、仲間が少ない,,,とぼやいていますが、「需要はある!」という確信が持てました。

 

 

今回、vol.1ということでしたが、ぜひvol.2も企画したいと思います!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Please reload

ソーシャルメディア
Please reload

タグから検索
Please reload

アーカイブ
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square